ホーム » 最新ニュース

最新ニュース

第11回目として、サントリーホールディングス代表取締役副会長で大阪商工会議所副会頭の鳥井信吾氏に登場していただきました。テーマは「経済と文化は車の両輪」。フランスとワインが典型例で、インバウンド(外国人観光客)が急増する今こそ、日本もさまざまな業界が国や自治体と協力して、それぞれのブランド確立し、「車の両輪」を回すべきだと強調する。また、統合型リゾート(IR)の納付金を文化振興に活用するように提案します。

第10回目として、自民党四国ブロック新幹線PT座長の山本有二氏(衆議院議員)に登場していただきました。テーマは「ナショナルミニマムとして四国新幹線は必要だ」。着工すれば10年で完成できるという。財源問題は財投や民間資金の活用などを組み合わせてクリアしたいと意欲を見せます。