ホーム » お知らせ » 大阪成蹊大学教授の田村匡氏が2021年5月に関西で開催される「ワールドマスターズゲームズ」を契機に「関西を生涯スポーツの首都に」と提言。

大阪成蹊大学教授の田村匡氏が2021年5月に関西で開催される「ワールドマスターズゲームズ」を契機に「関西を生涯スポーツの首都に」と提言。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です